わたしの本棚

マネージャー5年生の「ビジネス書を読んで、スキルを磨こう!」ブログ。
<< デキる社員は社長を使う! 幹部社員のための社長の「使い方」と「仕え方」 | main | 齋藤孝の速読塾―これで頭がグングンよくなる! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
無理なく続けられる 年収10倍アップの勉強法
評価:
勝間 和代
ディスカヴァー・トゥエンティワン
¥ 1,575
(2007-04-05)
社会人が勉強するために必要な技術とは?が書いてある。内容は非常にためになる一冊。

インプットにかけた時間と同じだけアウトプットの時間を持つようにという部分に納得。私は「インプット時間95%:アウトプット時間5%」くらいの比率になっている。もう少しアウトプット時間を増やせるよう努力しよう。

あと、マインドマップについて触れられている部分があって、そそられた。私は図解する方が理解が早いタイプなので向いてそうかも。

【今回の気になる一文】
社会人の勉強では、根性論や努力論を信じてはいけません。私たちは、いかに勉強には怠惰であるかということを自覚しながら、怠惰な私たちでも続くシステムを、貴重な給料から投資しながら、組み立てなければいけないのです。
| kabookshelf | 自己啓発 | 22:29 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:29 | - | - |
こんにちは。

私もマインドマップに興味があり、
ちょうど先日セミナーを受けました。
その後、本を2冊購入して、読み始めたところです。

私も、感覚的に、視覚を使いながら頭を整理するということが自分になじむように思います。

デザイナーという仕事柄、色のペンで絵にしてゆくという方法も「私にぴったり!」と思って、ぜひ活用してゆきたいんです。

また情報交換しましょう。
| MOMO | 2007/04/16 12:12 AM |
マインドマップ、おもしろそうですよね。感覚的に視野を使いながらっていうのはやっぱり分かりやすいですよね。
私もさっそくamazonでマインドマップの本をオーダーしました。

色を使って行くのもポイントみたいですね。
また情報交換しましょう!
| kabookshelf | 2007/04/16 12:41 AM |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE