わたしの本棚

マネージャー5年生の「ビジネス書を読んで、スキルを磨こう!」ブログ。
<< サプリ 1 (1) | main | モチベーション・リーダーシップ 組織を率いるための30の原則 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
働く女性はみんなキレイを手にできる―ワーキングビューティ
仕事をすればするほどキレイな女性になる働き方が求められる時代が来た。新しいタイプの女性たち『ワーキングビューティ』が生まれつつある、という内容。

ワタシは洋服を選ぶのが苦手。ともすれば、キャミソールを一枚選ぶ事よりも、ビジネス書を一冊買ってしまうようなタイプ。装飾性より機能性。女っぽい感じよりもスポーティな感じを選んでしまう。

最近ではそれではいかん、、と思ってたので、この本とであったのかも。

前半は「内面を磨くには?」がテーマ。後半は「どのような形、色を選ぶと良いか」の実践編。
実践編の方、自分じゃ分かりにくいところもあったので、誰かにアドバイスもらえるといいかもなぁ。

【今回の気になる一文】
「今の自分に満足してますか?」
YES or NO?
では、こう尋ねられたら?
「どんな自分であれば満足できますか?」
| kabookshelf | 女性と仕事 | 22:51 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:51 | - | - |
もう読まれたんですね!
私は明後日届くのでちょっと楽しみにしています♪

> 実践編の方、自分じゃ分かりにくいところもあったので、誰かにアドバイスもらえるといいかもなぁ。
 フォーシーズンがわかっていても
 その中でタイプもあるらしいのでアドバイス欲しいですよね・・。
| | 2007/05/01 9:59 AM |
そうなんですよね。
フォーシーズンが分かってもそのなかでもうちょっと見てもらいたい部分って
あるんですよねぇ。
本を読むのと、リアルに見てもらうのがクロスしたら最強なんですけどね(^_^)
| kabookshelf | 2007/05/03 3:10 PM |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE